オリエンタルハウジングの家づくり

ORIENTAL HOUSING BUILDING A HOUSE.

標準仕様について

オリエンタルハウジング標準仕様STANDARD SPECIFICATION

plan.1
家はあえてコンパクトに
モノに縛られず、自由に効率的に暮らす

キッチンを基点に洗面・バス・リビングをコンパクトかつ機能的に配置。モノや家を維持することから解放された時間は庭に出てゆったりしたり、家族それぞれが好きなことを楽しんだり。家をコンパクトにまとめることで、シンプルで上質な暮らしを叶えるプランです。

plan.2
すっきりと暮らす仕組みをIN
家族のふれあいを大切に暮らす

玄関からリビングを通って階段それぞれの目的の場所へ。家族のコミュニケーションが自然に生まれるLDKには、パントリーやリビング収納も配置。知らないうちに増えるモノの指定席を用意することですっきりと暮らす仕組みを作りました。毎日の生活をストレスなく、ごく普通に暮らす。この「なにげない幸せ」を大切に求めたプランです。

plan.3
家族の成長にあわせた家の使い方
ゆとりを生かしていつも快適に暮らす

毎日の生活も友人を招いた時も、ゆとりを感じる広々とした玄関ホールとLDK。洗面室のスペースに余裕をもたせることで、毎日の身支度にもゆとりが生まれます。タタミコーナーのある2階の間取りは家族の成長と暮らし方にあわせて使い方自在。「建てた時」のベストから、「今」のベストへと暮らし方をアップデートしやすいプランです。

And More

01「食」を家族の楽しみにするキッチン

暮らしの基本となり、家族のつどいの中心となる「食」。そこに立つことが楽しみになるデザイン性、作ることを力強くサポートする使いやすさ、片づけることの負担を減らすお手入れのしやすさ、すっきりと見せるための収納力。このキッチンの周りで、毎日の「食」がもっとおいしく楽しくなりますように!

02癒しの時間をくれるシステムバス

健やかな暮らしに欠かせない心地よいバスタイム。快適性を高めるためにインテリア性にこだわり、温かさと美しさと清潔さを実現。このお風呂に、たくさんの癒しの時間が溢れますように!

031日を気持ちよく始められる洗面台

1日の始まりに身支度を整え、帰宅したら手を洗う洗面台。使いやすく機能的で、常に清潔さが保たれたここから、みずみずしい気持ちで1日をスタート。
そして、ただいまとともに外出モードをオフに。あわただしい朝の時間も、お疲れ様の時間もいつも快適に家族に寄り添えますように!

04手間なく清潔を追求したトイレ

なかなか主役になることはなくても、毎日の暮らしの重要ポイントなのがトイレ。普通に使っていても汚れにくく、手間なく清潔を保てる工夫を詰め込みました。「快適に使いたいから、大変な思いをして掃除する…」ということから住む人が解放されますように!

05部屋全体の美しさをつかさどる内装建材

家の中のどこにいても、いつもそこにある床やドア。天然木の美しさを再現し、細部の機能性にもこだわった内装建材が、部屋全体の美しさや雰囲気をつかさどります。美しい床やドアが家族の個性をあざやかに彩りますように!

電話する

お問い合わせ